メディアのデザインの配色を変更しました。

前回メディアのUI変更を行ってから6日ほど経ちましたが、まだまだ変更の余地があるなあと思っていて、コンセプトと照らし合わせながら再度修正しました。

 

 

修正を行ったところはこちら。

 

今回

f:id:ibochan:20170727110326p:plain

ロゴの色をオレンジからピンクに変更しました。

 

ハンバーガーメニューはオレンジから黒に、背景色はオレンジからピンクに変更しました。

 

 

オレンジからピンクに変更した理由としては、ピンクの方がより、ターゲット像、記事内容のイメージの色に近いということ。

 

 

また、アクセントカラーとしてを選んだことで、前回よりもコントラストがはっきりして悩みだったpngだから画質がぼやけるというのも少し緩和されたんじゃないかと思います。

 

 

参考までに前回までのUIを載せておきます。

 

前回

f:id:ibochan:20170727105452p:plain

 

 

 

 

 

ロゴ以外のところの修正も行いました。

 

 

 

f:id:ibochan:20170727110640p:plain

 

フッターの背景をオレンジからに変更しました。

 

copyright部分とサイドバーの背景はオレンジからに変更しました。

 

 

 

 全体のカラーを変えた大きな理由としてはInstagramと雰囲気を統一するためです。

 

 

 

 

 

Instagramの方も投稿のしかた写真の加工のしかたを変えてきています。

 

ターゲットがインスタユーザーメインなためこうした改善含め、その他の見直しも都度必要になってくると思っています。

 

 

 

メディアURL

 

sheedy.swg.jp

7月19日時点のメディアの修正点とインスタでの取り組み

前々から行おうと思っていたロゴの変更をしました。

 

 

f:id:ibochan:20170727105452p:plain

もともとはスプーンとフォークをモチーフにしたロゴだったのをスプーンとフォークをなくし、ロゴの下に女性の毎日を美しくというサブタイトルを入れました。

 

変更を行った理由としては記事内容がレシピよりも美容系になりつつあるためです。

 

サブタイトルは何のメディアなのかわかりやすくするため、追加しました。

 

 

細部の修正はこちら。

微々たる修正です。

 

ハンバーガーメニューのブログコンテンツというタイトルがいらなくても良いのではと思い、なくしました。

 

f:id:ibochan:20170727105824p:plain

 

インスタ投稿形式の変更

f:id:ibochan:20170719141902j:plain

●詳細をかくように(文章の量を多めにした)

ハッシュタグの種類を増やした

 

 

 

 

気づいた点と所感

pngだと画質がよくない、どうするべきか...。

 

●フォローしてくる人がフォロー数もフォロワーも多い人だから相互フォローを求めている可能性あり

フォロバしないとフォロー外される確率が高いため。

 

ハンバーガーメニューの出方が気になる

 

 

●文章の量を多めにしたのはいいが、メディアとの差別化をどうするか考えないといけない

 

 

 

メディア運営レポート開始

Sheedyというメディアをバズ部の提供するword pressテーマを使用して立ち上げ、リリースしてから3週間が経ちました。

 

 

このブログではメディア運営の経過についてアナリティクス分析から考察したことやメディア認知のために行っているインスタ運営についてレポートしていきます。

 

 

メディアのメインターゲットは

忙しくても美容を頑張りたい20代女性

 

コンテンツ内容は

時短美容レシピ・美容レポート・ゆるひつこの3つのカテゴリーからなります。

 

 

 

6/26からメディアのインスタ公式アカウントを開設し運営開始

 

インスタグラムを開設に至った経緯は、ターゲット層が検索エンジンよりもSNSをよく使うと推測。

 

 

特にインスタグラムは若い女性に人気でハッシュタグ検索でターゲットを探しやすい。

 

 

SEOの知識もほとんどないなかで検索エンジンに引っかかるのを待っていただけでは何も変わらないと考え、すぐにインスタアカウントを開設。

 

その結果、0セッションだった状態から2日ほどで変化が見え始めました。

 

 

 

 

6/26(インスタ開設日)から7/14までのGAで見るユーザーサーマリー

f:id:ibochan:20170727111737p:plain

 

初期段階のKPIとしている平均セッション時間22秒

new visitor(初回訪問者)90%以上を占める。

 

 

 

 

インスタアカウントの現状

f:id:ibochan:20170727113313p:plain

 

 投稿頻度は1日に1~3投稿で投稿内容は美容系。

 

加工はSVCOというアプリでC1のフィルムを使用。

 

 

いいねする人は#時短美容#美容好きな人とつながりたいの検索結果で表示されたユーザー

 フォローしてくれる人の属性は美容系の公式アカウントコスメに興味があるユーザー副業系アカウント

 

 

 

 

インスタで7/14まで行ってきた取り組み

●開設当初カテゴリーがばらばらでインスタで重要な統一感を出せていなかったため、投稿するものをなるべく統一しました。

 

●副業系のアカウントにフォローされるのはうんざりしたため、プロフィール欄に副業お断りの文言を追加しました。

 

副業系のアカウントにフォローされてフォロワーの数が増えたとしてもアカウント自体の質が落ちてしまいます。

 

なのでフォローされたら、頻繁にブロックしています。

 

●やみくもにいいねするのをやめて限定していいねするように。

というのも副業系のアカウントにいいねしても意味がないため。

 

 

気づいた点

●ニッチなハッシュタグを見つけるのが難しい

 

●主要なハッシュタグはスパムアカに占領されている(美容系は顕著)

 

●主要なハッシュタグで投稿しても人気投稿に埋もれやすい

 

●投稿数を増やすと認知される機会が増えるが、美容公式系アカにフォローされやすい

 

●土日は更新できないため、フォロワーの増減が激しい

 

●投稿数、アカウントのオリジナリティ、写真の撮り方、潜在ユーザーの発掘が課題

 

 

 

 6/23~7/13までの集客サーマリー

f:id:ibochan:20170727114302p:plain

 

チャネルごとの割合と新規セッション率は

 

●social(Instagram):割合50% セッション26  

●Direct:割合30.8% セッション16

 

 

 

 

 

サイトコンテンツ>すべてのページから見る6/26~7/13までのデータ

f:id:ibochan:20170727114957p:plain

 

離脱率、平均ページ滞在時間からみて人気だった記事

 

①「RODE SKOのピンクベージュのサンダルを購入♡」

ページビュー数:26 平均ページ滞在時間:32秒 離脱率:42.3%

 

②「IGNISの肌レスキューアイテム♡」

ページビュー数:14 平均ページ滞在時間:11秒 離脱率:21.3%

 

③「アボカド丼で叶える時短美容」

ページビュー数:6 平均ページ滞在時間:26秒 離脱率:16.6%

 

 

 

 

6/26~7/13までの行動フロー

f:id:ibochan:20170727120107p:plain

 

全体のセッション数52

 

そのうちtopページのセッション数48

うち、開始ページから最初の通過点に至るまでのセッション数24

 

半数開始ページで離脱していることが分かる。

 

 

 

メディア運営で7/14まで行ってきた取り組み

●初期段階では時短美容レシピ、ステップアップレシピ、ゆるひつこの3つのカテゴリー

 で構成していたが、GAを見てインスタからの流入が多いとわかったため、

インスタアカと同じ内容が受ける傾向にあると推測。

 

ステップアップレシピをなくし、自分が試した美容品などをレビューする美容レポート

というカテゴリーに変更した。

 

 

●記事内容としては写真を増やすなどの工夫をした。

 

 

 

気づいた点

●リピーターがほとんどいないということから、メディアの充実度がまだまだで以下のことを行う必要を感じた

 ・ユーザーが留まりたくなるような記事内容の提供

 ・サイトのUI改善

 

 

 

 

 

 

総括

インスタ、メディアともにこのコンテンツだけのコンセプトを見つけて定着化させていくことが課題だと感じました。

 

 

記事を書く者として、知識のアウトプットを増やす必要があると同時に、自分自身がその分野についてもっと探求し、楽しむことも必要だなあと思います。