SNS運営の流れと今日までの動き

前回大まかな今後のスケジュールを立て、プロフィール情報変更の構想を練ってから

どのようにSNS運営をやってきたのか具体的に書こうと思います。

 

 

■プロフィール情報の変更

f:id:ibochan:20180919115822j:plain

右が変更後の今現在のプロフィール画面です。

・苦戦した点

プロフィール画像の撮影、加工が思ったようにいかなかった点。

下記画像はボツの画像↓

f:id:ibochan:20180919120130p:plain

プロフィール画像に設定するとサラダの写真が明瞭でなく、またサラダとお花が対角線上にないためバランスが悪く見えたため不採用でした。

 

 

 

 

■投稿までの一連の流れ

1.構想

f:id:ibochan:20180919120357j:plain

ノートに一画面(15枚)の写真の構図をラフで書いて位置関係のアイディア、投稿のキャプション・ハッシュタグをどうするかさらっとアイディアを書きました。

 

 

 

 

 

2.撮影(朝or昼)

撮影は光が入ってきやすい朝か昼に行います。

下記は実際に撮影した写真です。

f:id:ibochan:20180919121037j:plain

・苦戦した点

影の具合で暗く映ってしまう

 

 

 

 

 

3.加工

撮影した写真はVSCOアプリとinstagramで加工します。

f:id:ibochan:20180919121451j:plain

・苦戦した点

同じフィルターで加工するが、写真によっては良く見えなくなる点。

綺麗な白にするのと料理を美味しそうに見えるのを同時に叶えるのがなかなか困難な点。

 

 

 

 

4.構図チェック

加工後投稿する前に全体の構図チェックをします。

f:id:ibochan:20180919121911j:plain

縦横同じ構図じゃないかをチェック。

 

 

 

 

 

 

 

5.投稿

キャプション(文章)、ハッシュタグを作成し投稿します。

今は20時~21時台に投稿していますが、時間帯は模索中です。

 

 

 

 

 

6.その他:リサーチ

サラダレシピのリサーチや投稿の雰囲気のリサーチをしています。

下記は投稿雰囲気のリサーチです。

f:id:ibochan:20180919122346j:plain

なぜこの写真に惹かれたかポイントをメモしています。

 

ひきつけられる雰囲気の写真を撮ることが今後の課題です。

 

 

 

 

以上、先週末から今日までやってきたことについてとどのような流れでsns運営をしているのかの紹介でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

アカウントのイメージ改変と参考になる心理戦略

昨日からSNS運営再始動のために構想を固め、実際に動き出しました。

 

今後の流れとしては以下の様に行っていく予定です。

 

【9/13~9/22】初期15枚の写真を用意(サラダ作り、撮影、加工)

【9/15~9/22】投稿開始<2投稿/日>(構図などチェック→キャプション・ハッシュタグ作成→投稿)

 

かなり詰めたスケジュールになっているので、スケジュールが押した場合は臨機応変に対応していきたいと思っています。

 

 

今日は実際に投稿するにあたってアカウントの顔であるプロフィール欄の変更について構想を練っていました。

 

実際にイメージを作成したので画像をのせます。

 

f:id:ibochan:20180914120524j:plain

左が今現在のアカウント画像で右が構想を練った変更予定のものです。

 

 

以前の記事でまとめたようなホワイト調の雰囲気でイメージ作成しました。

 

また、今まではアカウント名がアプリ名と紐づけていましたがそれをいっさいなくしました。

 

 

今までのアカウントだと公式感がまだまだでていて、ファンがつきにくいものとなっていたためです。

 

 

このように改変していくにあたって参照にできる記事があるので載せておきます。

https://www.lim-japan.com/single-post/mentalist

 

この記事の中でポイントになるものを下記に抜粋しました。

_ _ _ _ _ _ _ _ _

 

 コンバージョン率

 

企業個人

フォロワー増加:24224755

サイト流入回数:21797132

購入数:1695

 

実際に弊社で運用を任されている大手アパレルショップクライアント様の例をここに出しましょう。この企業はECサイト上での購入を上げる目標をもっていました。そこで弊社では企業アカウントである〇〇_officialという企業アカウントと、そのアパレルショップで働いている店員〇〇さんを主人公にした個人アカウント二つを3ヶ月運用し、どちらがフォロワーが増えたか、またどちらがインスタグラムからサイトに飛んでCV(購入)に繋がったかをモニタリングしました。その結果企業アカウントでは3ヶ月で2422人のフォロワー獲得、インスタ経由でのサイト流入が2179回、購入が16件(CV率0.8%)に対し個人アカウントでは4755人のフォロワー獲得、7132回のサイト流入、購入が95回(CV率1.3%)という結果になりました。

 

 

 

これは例えば企業が「こんな商品発売したのでぜひサイトをチェックしてください!」という投稿よりも、第三者の個人が「この商品可愛い〜❤️トップにリンク貼ったから見てみてね!」という投稿の方が反応がいいということなのです。多くの企業が勘違いしているのは、写真のクオリティをあげればフォロワーがくると思っていることです。そうではなく自社が自社の商品やサービスを紹介するよりも、自社を紹介してくれる第三者のアカウントを作ることが売上向上の最短方法です。

 _ _ _ _ _ _ _ _ _

 

 

 

 

 

この数値を見て思ったことはフォロワー数に対しての購入率の低さにやっぱりなとおもったのと、これだけフォロワーがいても購入に至る人が少ないのなら、やはり

少しでも購入(DL)につながる施策を考えるべきだと感じました。

 

 

 

こういった理由からも今後はofficial感を出さずに、個人が運営しているアカウントに切り替えていく予定です。

 

 

その中でどういうふうにアプローチしていくか考えるのが今後の課題の一つです。

 

 

 

 

今月はアカウントのイメージを作り替えることに重きをおいていきます。

 

 

その際の活動状況についてまたブログでレポートしていきたいと思っています。

 

 

 

 

 

これからのSNS運営の方針

今回の記事では前の記事で書いた反省点を踏まえて、これからsns運営をどうしていくかを書いていきたいと思います。

 

まず、今までの投稿は一旦忘れて新たなものを作っていきたいと思っています。

 

今までは宣伝になるのでフレームにこだわって投稿していましたが、そもそもInstagram自体写真がメインなためフレームありきの投稿だと写真の雰囲気を伝えるのが難しくなるのではと思いました。

 

 

これからの大まかな構想としては、個人のライフスタイルが見えるサラダ写真を投稿し、1投稿単位ではなく一画面(15枚の写真)を一つの作品として写真の撮り方、加工、投稿の仕方を今までと違ったものにしていきたいと思っています。

 

 

 

雰囲気としては下に載せている写真の①と②のアカウントを参考にしていきます。

①             ②            ③tolico_official

f:id:ibochan:20180912110610j:plain

 

この写真を見るだけでも差が分かりやすいのですが、写真の並び、写真の撮り方一つをとってもかなりこだわって作られているというのが分かると思います。

 

 

どのように改変していくかは以下の項目に分けて行っていく予定です。

 

・投稿(投稿の順番、キャプション、ハッシュタグ、投稿頻度)

・撮影(構図)

・加工

・運用(プロフィール情報、ストーリーの活用、いいね)

 

 

具体的なことについてはまた記事にまとめたいと思います。

 

 

 

Tolicoリリースに至るまでのSNS運営の経緯と反省点

TolicoのリリースをInstagramで告知し、Instagram内のデータを見ることができる分析ツール、インサイトを見て感じたことは、予想通りだったかなというのがまず第一の感想です。

 

これからどうすべきかを考える前に一旦、Tolicoリリースに至るまでの今までのSNS運営の経緯を時系列で振り返り、今回の反省点を書こうと思います。

 

細かく書くと多くなってしまうのでかいつまんで簡単にまとめました。

 

 

■2018/2 tolico公式アカウント2つ運営開始

サラダを題材にフレームを使って投稿開始。

レシピ用のフレーム、グラフィックフレーム2種類に分けて2つのアカウントを作成

して稼働。

松尾さんにも協力してもらいながら運営。

帰宅後、フォロワーを増やすためサラダ作りと同時に10~20分間いいねをする。

 

 

■2018/4 Instagram分析ツールでアカウントの状態を確認

2つのアカウントを運営するのは厳しかったため、4月末一本に絞る。

この時期にPONYという分析ツールでアカウントを解析した結果、

フォロワーからのいいねの割合が50%という数値が出て、エンゲージメントの高さを

確認することができた。(.vs 以前のアカウント:20%程度)

 

 

■2018/6 tolico_officialアカウントの再ブランディング

今までの投稿がフレーム数種類を使っていたり、背景が違ったりとごちゃごちゃしていたため、似たフレームで統一し、サラダ作りも私一人で一本化。

帰宅後にサラダを作れない日もあったりして苦戦。

統一感は以前と比べて改善された。

 

 

■2018/9 tolicoアプリリリースの周知

9/7に投稿でアプリリリースを周知。

写真自体は力を入れて撮影できたが、反省点として以下の項目があげられる。

・アプリの良さをうまく表現できない、自分自身伝えられない

・そもそも過去投稿がごちゃごちゃしていてブランディングがうまくできていないため

影響力が低い

・プロフィールへのアクセスの動線をうまく考えることができなかった

(文章が長くてプロフィールへたどり着くのが難しい)

・写真と表題が一目でひきつけられるものになっていない

 

 

 

 

 

 

以上、これまでのsns運営の経緯と反省点をまとめました。

 

これを踏まえて、これからどうしていくべきか次の記事にまとめたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

メディアコンセプト変更に伴い、サイトUIを変更

メディアの運営がうまくいっておらず、コンセプトを変更し、新たにサイトを一新することになりました。

 

それに伴い、サイトのUIも期日までに変更を行うことになりました。

 

今日の変更点は

・topに表示されるarticleの日付を削除

・article内のカテゴリーの位置を変更

・ranking表示をコメントアウトしてなくす

・ロゴのサイズを縮小

 

 

この3点を行いました。

 

【変更点】

f:id:ibochan:20170822181157j:plain

 

 

変更に伴い、いじった場所はこちら↓

 

・topに表示されるarticleの日付を削除

front-page.php内の<p class="p_date"><span class="date-y"><?php the_time('Y'); ?></span><span class="date-mj"><?php the_time('m/j'); ?></span></p

を削除

 

・article内のカテゴリーの位置を変更

front-page.php内の<p class="p_category"><?php $cat = get_the_category(); $cat = $cat[0]; {
echo $cat->cat_name;
} ?></p>

の位置を<h3><?php the_title(); ?></h3>下に書き換え

 

 ・ranking表示をコメントアウトしてなくす

<!--<div id="popular_post_content" class="front-loop">

<h2><i class="fa fa-flag"></i> Daily Ranking</h2>
<div class="wrap">
<div class="front-loop-cont">

以下省略

 

まだまだ改良が必要なので、期日までに変更を行っていきたいです。

 

メディアのデザインの配色を変更しました。

前回メディアのUI変更を行ってから6日ほど経ちましたが、まだまだ変更の余地があるなあと思っていて、コンセプトと照らし合わせながら再度修正しました。

 

 

修正を行ったところはこちら。

 

今回

f:id:ibochan:20170727110326p:plain

ロゴの色をオレンジからピンクに変更しました。

 

ハンバーガーメニューはオレンジから黒に、背景色はオレンジからピンクに変更しました。

 

 

オレンジからピンクに変更した理由としては、ピンクの方がより、ターゲット像、記事内容のイメージの色に近いということ。

 

 

また、アクセントカラーとしてを選んだことで、前回よりもコントラストがはっきりして悩みだったpngだから画質がぼやけるというのも少し緩和されたんじゃないかと思います。

 

 

参考までに前回までのUIを載せておきます。

 

前回

f:id:ibochan:20170727105452p:plain

 

 

 

 

 

ロゴ以外のところの修正も行いました。

 

 

 

f:id:ibochan:20170727110640p:plain

 

フッターの背景をオレンジからに変更しました。

 

copyright部分とサイドバーの背景はオレンジからに変更しました。

 

 

 

 全体のカラーを変えた大きな理由としてはInstagramと雰囲気を統一するためです。

 

 

 

 

 

Instagramの方も投稿のしかた写真の加工のしかたを変えてきています。

 

ターゲットがインスタユーザーメインなためこうした改善含め、その他の見直しも都度必要になってくると思っています。

 

 

 

メディアURL

 

sheedy.swg.jp

7月19日時点のメディアの修正点とインスタでの取り組み

前々から行おうと思っていたロゴの変更をしました。

 

 

f:id:ibochan:20170727105452p:plain

もともとはスプーンとフォークをモチーフにしたロゴだったのをスプーンとフォークをなくし、ロゴの下に女性の毎日を美しくというサブタイトルを入れました。

 

変更を行った理由としては記事内容がレシピよりも美容系になりつつあるためです。

 

サブタイトルは何のメディアなのかわかりやすくするため、追加しました。

 

 

細部の修正はこちら。

微々たる修正です。

 

ハンバーガーメニューのブログコンテンツというタイトルがいらなくても良いのではと思い、なくしました。

 

f:id:ibochan:20170727105824p:plain

 

インスタ投稿形式の変更

f:id:ibochan:20170719141902j:plain

●詳細をかくように(文章の量を多めにした)

ハッシュタグの種類を増やした

 

 

 

 

気づいた点と所感

pngだと画質がよくない、どうするべきか...。

 

●フォローしてくる人がフォロー数もフォロワーも多い人だから相互フォローを求めている可能性あり

フォロバしないとフォロー外される確率が高いため。

 

ハンバーガーメニューの出方が気になる

 

 

●文章の量を多めにしたのはいいが、メディアとの差別化をどうするか考えないといけない